DeFiで資産運用

DeFiについて一緒に学んで投資を実践しましょう

黒船Coinbase、遂に日本サービス提供開始

coinpost.jp 今年の4月14日のナスダックに上場したCoinbaseが日本でサービスを開始した。 時価総額6兆円、ユーザー6,800万人と米国最大の取引所。 以下参考記事。 hashbalue.hatenablog.com 当初の取扱銘柄は、以下の5銘柄。 ビットコイン(BTC)イーサリ…

NFTブームが再燃、OpenSeaの取引量は8倍増

www.coindeskjapan.com NFTブームが再燃している。 NETのマーケットプレイスの最大手OpenSeaでの8月の取引量が日次6万件に達し、今年3月の取引量の約8倍に増加している(下記グラフ参照)。 OpenSeaのサイトは以下のリンクから。 opensea.io 取引量のグラフ…

音楽業界の革命時Audiusとは?

coinpost.jp 17日、人気の動画共有サービス「TikTok」が分散型音楽配信プラットフォームAudiusと提携することがわかった。 これを受け、トークンAudiusは、一時、1.6ドル→3.8ドルまで約2.4倍に急騰した。 提携内容は、アーティストはAudiusの音楽をTikTokを…

Solana 年初来41倍の上昇!!

イーサリアムキラーとも呼ばれているSolanaブロックチェーンのトークン「Solana」が5月の高値を抜いて、年初来41倍上昇している。 以下のグラフを見てほしい。 なぜ、上昇しているかというと、Solanaブロックチェーンを土台としたサービス(Solanaエコシステ…

今、注目のGameFiとは

www.coindeskjapan.com 「GameFi」とは、Game+DeFi 金融の仕組みをゲーム化したもの。 ユーザーはゲームをプレーすることで利益を得ることができ、「プレー・ツー・アーン(play-to-earn)」とも呼ばれる。 表面的には「ゲーム」がキーワードだが、コアな部…

ブロックチェーンが起こすゲームプレイ収益化の波

coinpost.jp ブロックチェーンゲームでゲームプレイの収益化の波がきている。 先日も以下の記事で紹介したAxie Infinity(アクシーインフィニティ)は、ブロックチェーンゲームでNFTのキャラクターを育成して、その成長したキャラを高値で売買して儲ける仕組…

デジタル不動産は2030年に2.5兆円市場へ

www.coindeskjapan.com 渋谷にある賃貸マンション、投資額は200万円で、年間の想定リターンは3.5%。 これは大手不動産運用会社ケネディクスが手がける、不動産を裏付け資産とするデジタルトークンを活用した金融商品だ。 仕組みは、以下の通り。 不動産の運…

取引所トークンとPOS関連資産が好調

www.coindeskjapan.com ゴールドマン・サックスが11日発表したレポートによると、2019年末以降の仮想通貨のパフォーマンスは、取引所トークンとPOS関連資産が好調だったとのこと。 取引所トークンは約700%増、POS関連資産は約1,100%増だった。 ちなみに、ビ…

過去最大規模660億円相当のDeFiハッキング、だが市場はびくともせず

coinpost.jp DeFiのPoly networkで過去最大規模660億円相当のハッキングが起こった。 外部に送金された可能性がある暗号資産は、「イーサリアム」約2895ETH(約300億円)、「バイナンスコイン」約6620BNB(約270億円)、「ポリゴン」約50MATIC(約6300円)。…

世界最大の取引所Bainanceに迫るFTX

www.coindeskjapan.com 中国は米国に次いで、世界で2番目に仮想通貨取引が多いことで知られている。 その中国人は、この各国の規制が強まる今でもBinanceを利用し、その信頼はいまだにゆるいでいないとのこと。 Binance、OKEX、Huobi は、もともと中国系の…

Axie Infinityの人気が止まらない

coinpost.jp ブロックチェーンゲーム「Axie Infinity(アクシーインフィニティ)」の人気が上昇しており、取引高総計が11億ドル(約1,200億円)を超えた。 アクシーインフィニティは、NFTのキャラクターを育成したり戦わせたりするゲーム。ベトナムのゲーム…

高騰するWeb3.0トークン、次なる波は来るのか?

www.coindeskjapan.com 昨年の10月以降、まずDeFiが火付け役となり、仮想通貨市場が盛り上がり、主にDeFi銘柄が急騰、年が明けて2月頃からNFTセクターが注目され、急騰、仮想通貨市場は5月にピークをつける。 その後急落して低迷、最近になり、ようやく再上…

米インフラ法案は仮想通貨業界の成長の足枷になるのか?

www.iforex.jpn.com 米上院は、1兆ドル規模のインフラ投資法案について、7日(米国時間)の最終採決を目指している。 なぜ、これが、仮想通貨業界に影響があるかというと、この財源を仮想通貨取引を行なっている顧客から徴収しようというものだからだ。 要…

ブロックチェーンの中心の地位を固めつつあるイーサリアム

coinpost.jp 大型のロンドンアップデートが実施され、実際の効果と今後の期待から、イーサリアム価格は1週間で20%と大幅に上昇している(下図)。 同期間のビットコインの上昇は6%なので、ビットコインよりイーサリアムに期待が集まっているのがわかる。 …

イーサリアムは大型アップデート「ロンドン」でデフレ通貨に

coinpost.jp イーサリアムの大型アップデート「ロンドン」が無事終了したようだ。 日本時間8月5日21時33分にブロック高12,965,000で予定通りハードフォークがアクティベートされた。 今回のアップデートでは、具体的には、以下の改善提案が導入された。 手数…

米SECのビットコインETF承認の可能性高まるか?

coinpost.jp 米SEC(米証券取引委員会)ゲーリー・ゲンスラー委員長は、8月3日、国家安全保障に関するシンポジウムに登壇し、自身の意見を明らかにした。 その主張は以下の通りで、市場の健全性維持と投資家保護の役割を担う規制当局として、積極的に仮想通…

NFTが再び活況

coinpost.jp NFT市場で数億円規模の高額落札が相次ぎ、再び活況を呈している。 7月30日には、起業家のGaryVaynerchuk氏が、1,600ETH(約4億円)でCryptoPunkのNFTを購入していたことが判明。 過去1週間の売り上げ記録では、2,250ETH(約6億円)の超高額落札…

パレットトークン(PLT)は一時23倍に

coinpost.jp 先日、国内初のIEOがコインチェック取引所で実施された。 IEOとは、トークンを新しく発行して資金調達する手段で、ICOのようなもの。 ICOは数年前は活況を呈したが、資金調達してから運営主体がいなくなるとか、発行者側が上場して高値で売り抜…

DeFiの7つの重要トレンドとは?

coinpost.jp 上記リンクに、DeFiの重要トレンドについての動画解説動画がある。 動画の内容のエッセンスは以下に記載しました。 ⑥のDAOの規模拡大の話は、今後面白い動きになりそうです。 ご参考までに。 ①資本効率性の高いAMM型分散取引所の模索 ②マルチチ…

米大手投資企業Wealthfrontも仮想通貨市場へ参入

coinpost.jp 約3兆円の資産を運用する米大手投資企業Wealthfrontが、グレースケールが提供するビットコインとイーサリアムの投資信託を投資先の一つに加えた。 ポートフォリオの10%まで組み入れることを可能にするとのこと。 グレースケールのビットコイン、…

バイナンス包囲網

coinpost.jp coinpost.jp 世界最大の仮想通貨取引所バイナンスが各国政府から警告や取引禁止を受け、世界中から包囲されている。 バイナンスの1ヶ月の取引量は1兆8,340億円で2番目に大きい大手Huobiの取引量2,920億円の約6倍である。 ちなみに、日本で最大の…

米ペイパルは仮想通貨機能も取り込み、次世代金融サービス会社へ

coinpost.jp jp.cointelegraph.com 米決済大手ペイパルが2021年4〜6月の決算を発表。 62.4億ドル(約6,850億円)の純収益で昨年同期と比べて+17%になる。 また、第2四半期もユーザー数の伸びは堅調で、1,140万の新規アクティブアカウントを記録、アクテ…

機関投資家の本格資金流入でビットコインのトレンド転換か

coinpost.jp 下記のグラフは、グレースケールのビットコイン投資信託「GrayscaleBitcoin Trust(GBTC)」におけるプレミアム(ディスカウント)を表している。 このビットコイン投信の現物価格との価格乖離(プラスの場合はプレミアム、マイナスの場合はディ…

Amazon報道否定で、一転下落。ただし、地合い好転は継続か。

coinpost.jp coinpost.jp Amazonが昨日の「年内のビットコイン決済導入計画」について否定した。 公式に否定はしたものの、まあ、他社との競合の関係でどちらにしろ、ビットコインやステーブルコインでの決済は導入せざるを得ないのではないかと思う。 次に…

Amazon、今年にもビットコイン決済導入か

coinpost.jp 公式発表ではないが、Amazonが2021年末までにビットコイン決済を開始し、2022年には独自通貨を発行する予定だと、英City A.M.紙が関係者の証言として報道した。 今後取り扱う仮想通貨決済の銘柄は、ビットコインの他主要な8つの仮想通貨であるこ…

FTXが1,000億円の資金調達、株式上場も近いか。

jp.cointelegraph.com 7月21日に バンクマン・フリード氏率いる仮想通貨取引所FTXがソフトバンクグループなどから約1,000億円の資金調達を実施した。 この時の株式評価額は180億ドルであった。 わずか1年前の株式評価額が12億ドルだったことを考えると、1年…

Twitter、Amazonも仮想通貨参入を視野に

jp.cointelegraph.com TwitterのCEO ジャック・ドーシーは、以前から現在も変わらぬビットコインの信望者である。 今回の決算報告の場で、TeitterにEコマースやサブスクリプション、ツイッターの「Tip Jar」や「スーパーフォロー」といった新機能とビットコ…

Binance US上場を計画

coinpost.jp 仮想通貨取引所最大手のバイナンスのCEO、CZ氏はBinance US を株式上場する予定だと語った。 もともと、バイナンスは米国人の利用が多く、40%程度に達していたが、米国の当局からの指導や規制が入り、米国人のバイナンス利用が制限される可能性…

Nexoで4%〜12%の金利を獲得しよう

ouroboros.mobi 本日は、ビットコインやイーサリアムをガチホしている間、金利ももらってしまおうという話。 日本の取引所でも一部、ビットコイン、イーサリアムなど預けて金利をもらえるサービスがあるが、募集額が限られたり、募集期間が限られたりと制約…

イーロン・マスク砲で、イーサリアム急騰

coinpost.jp 「The ₿ Word」というイベントに、イーロン・マスク氏が登場し、ツイッターのジャック・ドーシー氏らと意見交換した。 その中で、テスラ社だけでなく、SpaceX社、並びにマスク氏自身もビットコイン、イーサリアム(ETH)とドージコイン(DOGE)…