Gold Silver Ratio (ゴールド・シルバー・レシオ)

NFTの購入方法はこちらから

ランキングにご協力下さい。日々の励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング

NFTを購入するなら、まずは【GMOコイン】 に口座を開設しましょう。

ゴールド・シルバー・レシオという指標は金価格を銀価格で割った指標で、金が銀の何倍買われているかを表す。松藤民輔氏の本では過去30年間のデータで、GSRが50を割ったとき、または100になったときに株式市場では暴落が起きているとのこと。

実際に過去、30年間のデータを上のグラフ見てみます。赤がGSRで、緑が金の価格です。GSR(赤)は確かに87年の暴落時には50近く、90年の暴落時には100近く、2003年には50近く、直近の暴落は100近くとなっている。なぜ50の時と100の時があるかはよくわからないが、この指標がトレンドから乖離した時は、株式相場の転換点となっているのであろう。

基軸通貨(ドル)に対する金価格は70年当時の1オンス35ドルから900ドルと約40年間で、約26倍になっており、一方、GSRは70年当時25から72(直近1ヶ月平均)と約3倍となっている。長期的にみれば、金は基軸通貨(ドル)に対してだけでなく、銀に対しても価値を上げているのである。

ちなみに下記が直近のGSRだが、5月に入り、この数ヶ月のトレンドから乖離している。実際、株式相場も5月は転換点を迎えているのであろう。

これが松藤さんの本です。↓ GSRについてもふれています。

ブログランキングでTOPを目指しコンテンツ充実邁進します!応援して下さる方は、是非、ポチッ!と押して下さい!! にほんブログ村 株ブログへ 人気ブログランキングへ