DeFiで資産運用

DeFiについて一緒に学んで投資を実践しましょう

リスク回避の債券買い

想定利回り7.0%の不動産ファンド

ブログランキングアップ目指してがんばっています。
応援いただける方は是非、下記をクリックしてください。よろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
おはようございます。

本日もどうぞよろしくお願いします。

■ 前日の市況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●株式
香港ハンセン 
20,623.00
(+245.73)

ドイツDAX指数 
5,604.07
(-84.37)

NYダウ 
10,282.41
(-100.97)

日経平均 
10,352.10
(-48.37)

日経225先物(シカゴ) 
10,205
(-185.00)

●為替
通貨の強弱(弱→強)
(ユーロ→ドル→円)

ドル−円
90.22
(-0.90)

ユーロ−円
121.86
(-2.04)

ユーロ−ドル
1.3507
(-0.0087)

●債券
米国10年債 
3.69%
(-0.10%)

日本10年債 
1.32%
(-0.01%)

●商品
NYMEX原油先物
78.83
(-1.37)

NYMEX金先物
1,103.70
(-11.90)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 相場コメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(香港株は上昇)
・香港株は、政府による土地入札が好調
だったことが好感されて不動産株が買わ
れ上昇。

・一方、中国株は中国2位の保険会社、
中国平安保険等3銘柄の新規株式売却の
発表を受け、需給悪化懸念から、下落と
なった。

(欧州株、米国株とも下落)
・欧米の景気関連指標の予想外の低下と
米国の住宅価格低下から、景気回復を
疑問視する見方が広った。

・相場の動きをみると、リスク資産の
株式、商品が安くなり、安全資産の
債券、安全通貨の円が高くなっている
ことから、世界全体でリスク回避的な
動きが強まっている。

・依然から指摘している3つの問題、
ギリシャをはじめとした欧州債務問題、
中国の金融引き締めによる景気失速懸
念、米国の新金融規制問題は、解決の
見通しが見えていない。

・これはすべて世界中に大量にばら撒
かれたドルを回収することに起因して
いる問題である。

・ここに先日の米国の公定歩合引き上
げが加わり、ドル回収の方向性を決定
付けた。

・マネーの過剰流動性による上昇相場
は終わったとの認識に立つ必要がある。

・当面はリスク回避的な動きが続くこ
とから、日、米、ドイツ、カナダ、
オーストラリア等比較的安全な債券
ソブリン債)が買われる状況となろ
う。

・こんな相場の中、個人的には最近の
商品市場の動きに注目している。

原油、鉄鋼原料、石炭等の資源、
農産物のスポット価格が上昇を続けて
いるからだ。

・中国等新興国の需要が価格を押し上
げる構図である。

・中国、インド、インドネシア
アジアで30億人以上の人が豊かになろ
うとしているという事実に変わりはな
いため、資源、食料の需給がはひっ迫
するのは当然であろう。

・引き続き商品市場は注目していきた
い。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

想定利回り7.0%の不動産ファンド

ブログランキングアップ目指してがんばっています。
応援いただける方は是非、下記をクリックしてください。よろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村