DeFiで資産運用

DeFiについて一緒に学んで投資を実践しましょう

今週の相場

世界の個別株・ETF・株価指数等を証拠金で取引【ひまわりCFD】
想定利回り7.0%の不動産ファンド

ブログランキングアップ目指してがんばっています。
応援いただける方は是非、下記をクリックしてください。よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
おはようございます。

本日もよろしくお願いします。

■ 前日の市況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●株式
香港ハンセン 
20,090.95
(-159.21)

ドイツDAX指数 
6,009.11
(-31.16)

NYダウ 
10,154.43
(+56.53)

日経平均 
休場

日経225先物(シカゴ) 
9,290
(+25.00)

●為替
通貨の強弱(弱→強)
(ドル→円→ユーロ)

ドル−円
86.65
(-0.04)

ユーロ−円
112.15
(+0.19)

ユーロ−ドル
1.2938
(+0.0009)

●債券
米国10年債 
2.96%
(+0.03%)

日本10年債 
休場

●商品
NYMEX原油先物
76.43
(+0.63)

NYMEX金先物
1,182.20
(-7.60)


■ 相場コメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(アジア)
・中国株は上昇、香港株は下落。

・中国政府が低所得者向け住宅への投資
や国内消費促進策を打ち出すのではない
かとの期待から中国株は上昇。

・香港株は先週の米国株の大幅な下落の
影響を受けた。

(欧州)
・欧州株は下落。

・米住宅関連指数の悪化、有力格付会社
ムーディーズアイルランド国債の格下
げ、国際通貨基金IMF)がハンガリー
政府向け融資を一時中断したことなどを
受けて、売られやすい地合いとなってい
る。

(米国)
・米国株は上昇。

・先週末の大幅下落を受けた安値拾いの
買いで反発したが、7月の米住宅関連指数
の悪化を受けて、上昇は限定的であった。

【今週の相場】
・先週は前半はインテル等米大手企業の
好調な決算を受け、世界の株式相場も順
調に推移していたが、

 14日発表した6月の米小売売上高の落ち
込みやFRB(米連邦準備理事会)が公表し
た経済見通しが弱めだったことから、

 米景気回復に対する先行き不透明感が
広がり、株式市場も弱含んだ。

・米国は明らかに景気減速懸念が出てき
ており、追加金融緩和や追加景気対策
必要な状況なので、FRBや政府の発言等
に注目したい。

・ドルは当面弱含むであろうから、米国
への投資はしばらく控えたい。

・欧州はストレステストの結果発表を
23日に控えているが、政府高官の発言等
から市場はやや楽観的なモードになって
いる。

・内容の悪い金融機関が出てくるだろう
が、公的資金注入とセットで発表される
から、よほどのことがない限り、市場が
混乱に陥ることはないであろう。

・安全な債券であれば買いやすい時期か。

・アジア市場は欧米の動きに左右される
だろうが、経済成長は著しく、まだまだ
上昇余地は大きいので、株については、
下がったら買いとのスタンスで臨みたい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界の個別株・ETF・株価指数等を証拠金で取引【ひまわりCFD】
想定利回り7.0%の不動産ファンド

ブログランキングアップ目指してがんばっています。
応援いただける方は是非、下記をクリックしてください。よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村