DeFiで資産運用

DeFiについて一緒に学んで投資を実践しましょう

中印接近

月々5,000円から始める長期投資。セゾン投信
【業界最安値水準の手数料】一約定ごと現物105円〜、信用一律140円。
DMM FXは初心者向け
ブログランキングアップ目指してがんばっています。
応援いただける方は是非、下記をクリックしてください。よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
おはようございます。

本日もよろしくお願いします。

■ 前日の市況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●株式
中国 上海A株
3,034.97
(-13.92)

香港ハンセン 
22,668.78
(-306.57)

ドイツDAX指数 
7,024.40
(+8.03)

NYダウ 
11,499.25
(+41.78)

日経平均 
10,311.29
(+1.51)

日経225先物(シカゴ) 
10,380
(+15.00)

●為替
通貨の強弱(弱→強)
(ユーロ→ドル→円)

ドル−円
84.01
(-0.25)

ユーロ−円
111.20
(-0.14)

ユーロ−ドル
1.3237
(+0.0023)

●債券
米国10年債 
3.43%
(-0.10%)

日本10年債 
1.28%
(+0.01%)

●商品
NYMEX原油先物
87.79
(-0.70)

NYMEX金先物
1,367.60
(-16.60)

■ 前日の相場のコメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(アジア)
・中国株、香港株とも続落。

・中国政府が一部の企業向け融資の停止
を命じたとの報道を受けて、更なる金融
引き締めへの懸念が高まった。

(欧州)
・欧州株は小幅上昇。

・欧州債務危機への懸念が引き続き市場
心理を圧迫しているが、一部大手企業の
決算が良かったこと、米国の経済指標の
改善を受け、相場は上昇に転じた。

(米国)
・米国株は上昇。

・この日発表の新規失業保険申請件数が
予想より少なかったことや12月の製造業
の景況感が改善したことを好感した。

(まとめ)
・中国の金融引き締めへの懸念が引き続
き強まっており、世界の相場の上値を抑
えているようだ。

・その中国の温家宝首相は、現在インド
で首脳会談を行っている。

・もともと中印は国境紛争を起こす等、
長年に渡って犬猿の仲であった。

・今回は国境問題は一時棚上げし、
貿易額の拡大、そのために中国の市場
開放、インドのインフレ整備に中国の
投資を受け入れるなど、経済協力で接
近を加速しているようだ。

・中国は13億人、インド12億人と人口
も多く、ともに現在でも10%近い成長
をとげている。

・中印貿易が拡大し、経済の結びつき
が強くなると、中印はさらに発展し、
経済的にも政治的にも両国は世界の
中心となっていくであろう。

・この25億人の消費がなくては世界
経済は成り立たなくなっているから
である。

・これまで長年に渡り、欧米が世界
経済を支配してきたが、そろそろア
ジアが主導権を握れる時代になって
きているのである。

・これからも、欧米からアジアへと
いう大きな流れを見誤らないように、
投資を考えていくべきでしょう。

◆ 皆様へのお願い ◆
・少しでも皆様の投資の手助けになれば
との思いで、このメルマガを日々発行し
ております。

・一人でも多くの方に、情報をお届けし
たいと考えておりますので、お知り合い
の方に、当メルマガを是非ご紹介いただ
けるようお願いします。

・よろしければ、このリンクを転送下さい。
http://archive.mag2.com/0001001815/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

月々5,000円から始める長期投資。セゾン投信
【業界最安値水準の手数料】一約定ごと現物105円〜、信用一律140円。
DMM FXは初心者向け
ブログランキングアップ目指してがんばっています。
応援いただける方は是非、下記をクリックしてください。よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村