MetaでNFT試験導入か

IKEHAYAさんのお薦め本「NFTで稼ぐ方法徹底解説」

NFTの購入方法はこちらから

ランキングにご協力下さい。日々の励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング

NFTを購入するなら、まずは【GMOコイン】 に口座を開設しましょう。

coinpost.jp

coinpost.jp

米メタ社(Facebook)は1日、フェイスブックにイーサリアム(ETH)およびポリゴン(MATIC)のNFTを導入するテストを開始したことがわかった。

その後、順次ソラナ(SOL)、FLOWも取り扱っていくとのこと。

このサービス導入により、MetaユーザーはNFTのデジタルコレクタブルズをプロファイルページに表示させることができるようになる。

今年5月にはメタ傘下のインスタグラムが最初にNFT対応の機能を試験的に開始した。

一部の米国ユーザーはMetaMaskやCoinbase、Phantomウォレットに接続しNFTの画像を共有することができる。

 

米メタ社は、Facebook 29億人、インスタ10億人のユーザーを抱える世界で最大のSNS企業である。

これまではNFTを購入してもお披露目する場がメタバースやTwitterのプロフィールなど一部にとどまっていた。

ここが本格的にNFTを導入するということで、やっとNFTをお披露目、自慢する場所ができるので、NFTを購入する人が増えていくであろう。

要はファッションみたいなものなので、流行り出したら一気に広がる。

そうすると、イーサリアムなどブロックチェーンの利用者は爆発的に増えていくであろう。

 

今は、仮想通貨市場が低迷はしているが、NFT市場自体はそれほど萎んでいなくて、着実に成長しているように感じる。

米Meta社のNFT導入はNFT市場が成長するための一つの起爆剤になるであろう。