Binance国内取引所買収で日本市場参入へ

IKEHAYAさんのお薦め本「NFTで稼ぐ方法徹底解説」

NFTの購入方法はこちらから

ランキングにご協力下さい。日々の励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング

NFTを購入するなら、まずは【GMOコイン】 に口座を開設しましょう。

crypto-times.jp

世界最大の仮想通貨取引所であるBinanceが日本の仮想通貨取引業者のサクラエクスチェンジを買収し、国内取引所に参入する。

もともと日本の仮想通貨取引所の登録申請に動いていたが、時間がかかっていた。FTXの事件を受けて各国の規制が強化されるから、時間を買う意味で買収での参入に舵を切ったのではないかと思う。

実は日本人でBinanceで取引している人はかなり多いとみられている。

Binanceはこれまで金融庁の登録をせず、営業をしていたため、何度か金融庁から警告を受けていた。

FTXの事件を受けて、流石にこの状況はまずいと思ったのであろう。

 

既に11月30日にBinanceの日本人の新規登録はできなくなった。

既存のユーザーについては、まだ発表はないが、今後サクラエクスチェンジに移行されて、その後、今の海外のBainance取引所は使えなくなると思う。

Binanceが扱っている銘柄の中には、規制の関係で日本で取扱ができないものが多いので、今後日本のユーザーが保有しているこのような銘柄の売却が出ることと思う。

ちなみに現在取り扱っている銘柄はBTC,BCH,ETH,ETC,XRP,LTC,MONA,XEM,XYM,ADA,COTの11銘柄。

この銘柄以外は売り圧力となる。

 

これで日本人が安心して利用できる海外取引所は、ほとんど無くなってきた。

今後、日本の取引所は国内取引所に回帰していくのではないかと思う。

規制を守っている国内取引所にとっては朗報あろう。