中国利上げで通貨安競争回避か

IKEHAYAさんのお薦め本「NFTで稼ぐ方法徹底解説」

NFTの購入方法はこちらから

ランキングにご協力下さい。日々の励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング

NFTを購入するなら、まずは【GMOコイン】 に口座を開設しましょう。

■ 前日の市況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●株式
中国 上海A株
3,145.84
(+48.82)

香港ハンセン 
23,763.73
(+294.35)

ドイツDAX指数 
6,490.69
(-25.94)

NYダウ 
10,978.62
(-165.07)

日経平均 
9,539.45
(+40.96)

日経225先物(シカゴ) 
9,495
(-65.00)

●為替
通貨の強弱(弱→強)
(ユーロ→円→ドル)

ドル−円
81.55
(+0.36)

ユーロ−円
111.98
(-1.50)

ユーロ−ドル
1.3732
(-0.0248)

●債券
米国10年債 
2.48%
(-0.03%)

日本10年債 
0.89%
(+0.01%)

●商品
NYMEX原油先物
79.57
(-3.64)

NYMEX金先物
1,331.60
(-41.00)

■ 前日の相場のコメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(アジア)
・中国株、香港株とも上昇。

・中国の次期5カ年計画と次期最高指導者
が習氏に決定したことを受け、期待感か
ら、中国株は上昇。

・香港では、原油や金相場の上昇を受けて
資源関連株が買われている。

・相場の引け後に、中国人民銀行(中央
銀行)が、期間1年の預金金利と貸出金利
を0.25%引き上げると発表した。

・中国の利上げは約3年ぶり。

(欧州)
・欧州株は下落。

・中国が予想外の利上げを発表したこと
を受け、世界的な経済成長の減速懸念が
高まった。

(米国)
・米国株は大幅安。

・アップル、IBMの決算がさえなかった
ことに対する失望感から株式が売られた。

・中国の予想外の利上げにより、世界経
済の牽引役である中国経済が鈍化するの
ではないかとの懸念が生じ、株式相場を
圧迫した。

(まとめ)
・中国利上げで、市場はリスク回避的な
動きとなり、株式、商品市場は下落、
ドル安により海外にばら撒かれていた
マネーは一旦、安全通貨のドルに回帰、
ドルが上昇に転じた。

・ドル安に始まる通貨安競争を続けてい
た各国であったが、今週末のG20を控え
て、通貨安競争を回避する策を探ってい
る。

・具体的な策としては、これまでG7で実
施してきた政策協調の枠組みをG20に広げ
るというもの。

・会合を控えガイトナー米財務長官がド
ル安政策をとらないとの考えを言明した。

・中国も利上げを実施し、ドルに連動し
て安く誘導していた人民元を切り上げる
方向性を示した。

・米中がお互いに通貨安競争を回避する
方向を明らかにしたことで、G20での通貨
安競争回避に向けた合意の可能性は高ま
るであろう。

・そうすると、これまでのドル大量発行
⇒ドル安⇒新興国通貨高、株式高、資源
高 というリスク選好的な流れは一旦修
正され、ドル高⇒先進国債券高というリ
スク回避的な流れになるであろう。