NFT-BAYC

BAYCの「Otherside」年内に動きだすか

coinpost.jp The story continues later this Q4. pic.twitter.com/fSs2AkC7fo — OthersideMeta (@OthersideMeta) 2022年9月2日 「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」などNFTコレクションを手掛けるYuga Labs社は2日、開発を進めるメタバース「Otherside」の新…

GUCCIがAPE(エイプコイン)を支払方法として追加したわけ

forbesjapan.com 高級ファッションブランドのGUCCIは今年5月、米国内の5店舗仮想通貨による決済を導入。 その後もこの支払い方法を受け入れる店舗を増やし、現在は直営店の約70%で対応可能となっている。 現在、取り扱っている仮想通貨はビットコイン(BTC…

コインチェックOthersideにメタバース都市「OasisMARS」制作開始

www.neweconomy.jp Othersideというメタバースを知っているだろうか。 コレクティブNFTの世界で最も有名なブランドであるBAYCのメタバースである。 詳しくは以下の過去記事とOthersideの動画を見てほしい。 hashbalue.hatenablog.com youtu.be 今回、コイン…

ApeCoinはそろそろ仕込み時か

coinpost.jp 世界で最も有名なコレクティブNFTといえば、何といってもYuga Labsが運営するBAYCであろう。 上の画像にある猿のNFTである。 その次がCryptoPunksと続く。 Yuga Labsは、4ヶ月前に実はCyrptoPanksやMeebits(これも有名)のブランドを買収してい…

コインチェック、BAYCメタバース「Otherside」の仮想土地を販売へ

coinpost.jp コインチェック株式会社は31日、人気NFTコレクション「Bored Ape Yacht Club」のメタバースプロジェクト「Otherside」上の仮想土地「Otherdeed(NFT)」を取得したことを発表した。 コインチェックが取得した「Otherdeed」は今後、Coincheck NFT…

ElonMuskがTwitterプロフィールをNFTに変更、NFT批判も

coinpost.jp BAYCエコシステム内でガバナンストークンとして使用されるApeCoin(APE)が、4日1,850円前後から2,270円まで約20%上昇。 今はそこから1,690円と約25%下落して乱高下した。 この乱高下はElonMuskの影響が大きい。 ElonMuskといえば、Twitterのフ…

NFT416億円の売買に160億円の手数料は払い過ぎだろ

coinpost.jp 今世界で最も人気のあるNFT「Bored Ape Yacht Club」(BAYC)を手掛ける米Yuga Labsが4月30日にメタバースプロジェクト「Otherside」上の仮想不動産「Otherdeed」のNFT(イーサリアム利用)を販売した。 その売買は約24時間で約3億2000万ドル(…

BAYC、「ApeCoin」を配布、上場へ

coinpost.jp 「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」NFTの制作企業Yuga Labsは17日、独自の仮想通貨「ApeCoin」のエアドロップ(無料配布)を発表した。 APECoinは新たに設立された財団Ape Foundationによって配布される。 配布については、発行数(10億トークン…

BAYCを運営するYuga LabsがCryptoPunksとMeebitsの買収を発表

bittimes.net Bored Ape Yacht Club(BAYC)という猿のNFTは、Yuga Labsというグループが開発を手掛けおり、最も成功しているNFTプロジェクトで人気が高い。 その人気の理由の一つが、NFT保有者にこの猿の商業的使用権まで付与している。 つまり、この画像を…

人気NFTコレクション「BAYC」とは

bittimes.net BAYC、MAYCという世界的に人気の類猿人をモチーフしたNFTコレクションが大人気である。 このコレクションはマーケットプレイスOpen Seaで購入が可能だ。以下リンク。 https://opensea.io/collection/boredapeyachtclub 当初、2021年4月よりNFT…

注目のNFT「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」とは

jp.cointelegraph.com 人気のNFTコレクション・プロジェクトがある。 Bored Ape Yacht Club(BAYC)という類人猿をモチーフのしたデジタルアートのNFTである。 1万個の限定品で、表情、頭の形、服装など170以上の特徴的なパーツをプログラムで組み合わせて生…