Aopanda Partyがふるさと納税NFT企画「旅するあおぱんだ」を開始

IKEHAYAさんのお薦め本「NFTで稼ぐ方法徹底解説」

NFTの購入方法はこちらから

ランキングにご協力下さい。日々の励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング

NFTを購入するなら、まずは【GMOコイン】 に口座を開設しましょう。

prtimes.jp

NFTプロジェクト「Aopanda Party」(以下「APP」)と「NFTによる地⽅創⽣」を推進する株式会社あるやうむが、コラボ企画「旅するあおぱんだ」を行うようだ。

「旅するあおぱんだ」は、「あおぱんだ(あーちゃんとおーちゃん)が全国を旅して、各地域で力を入れている取り組みや名産名所をショートアニメ形式で紹介する企画」です。

この企画に寄付をされた方には返礼品として、ご当地をPRするNFTを手に入れられると共に、ショートアニメのクレジットへ氏名掲載する権利が与えられます。

 

APPは、あおぱんだ(あーちゃん)が主役の、10,000点発行のNFTコレクション。

今年10月30日の発売後、わずか1ヵ月ほどで流通総額は1,500ETH(約3.3億円)を突破、3,000名近くのホルダーを有する注目のNFTプロジェクトです。

Tiktokではフォロワー数約65万人を超え、世界的にも認知度の高いNFTプロジェクトとなっています

 

私もこのAPPを保有している。確か3万円くらいで2次流通で購入した。

今の価格は1.2ETH(約20万円)くらいなので、わずか1ヶ月程度で価格は7倍くらいになっており、そのくらい人気が高いNFTである。

NFTのAopandaは常にジャンプをしており、単なる静止画の他のNFTとはまた一味違う感じだ。

今回はこの大人気のAopandaが手がけるふるさと納税企画なので、人気になることは間違いないであろう。

 

CNPという日本最大のNFTでも、ふるさと納税のコラボ企画を実施しているが、どの企画も一瞬で売り切れている。

NFTとふるさと納税の相性は抜群だ。

購入者からすれば、ふるさと納税なので、ほぼタダで人気のNFTを保有できるのであれば、安いものという感覚であろう。

ふるさと納税企画なので、特に損はないので、これを機会にNFTを購入してみてはいかがか。

事前エントリーページがあるので、以下で登録してみて下さい。

forms.gle