DeFiで資産運用

DeFiについて一緒に学んで投資を実践しましょう

仮想通貨投資失敗談(2)詐欺コイン

f:id:qqqqchan:20210516075946j:image

詐欺コイン、これは初心者がよく失敗するケースだ。

よくあるのは、ICO詐欺。

 

ブログ、SNSなどで草コイン投資を紹介するインフルエンサーが熱心に勧めている場合が多い。

 

流れはこうだ。

新しい仮想通貨のプロジェクトを紹介され、プロジェクトには有名人も参加しており、将来有望とふれこむ。

100倍も夢ではないと煽る。

 

最初はそんなことあり得ないと思うのだが、たまたま、知り合いがこのプロジェクトに参加しており、ICO前だが、一部限定で、仮想通貨を分けてもらえることになったと

言われると、自分だけこの情報をいち早く掴んだと錯覚を起こす。

そこで、関心のある方はLINEで案内を送るので、友達登録を促される。先着順でなくなり次第終了すると煽られる。

とりあえずLINEの友達登録だけして内容を見てみようとする。

ここまで来ると、大方、相手の術中にはまっている。

 

LINEには、あまり詳しい説明もなく、申込フォームと送金アドレスが来て、申込み登録とイーサリアムの送金を促される。

ここでも、早く申込みと送金をしないとコインがなくなってしまうと煽られる。

そして大した検討もせず、申し込んで送金してしまう。

もう、この時は冷静な判断を失っている。欲の塊の状態である。

 

申込みと送金が完了すると、後日、プロジェクトの仮想通貨を送金するので、連絡を待ってってほしいとメッセージが来る。

その後、一向に連絡がなく、詐欺だと気づくが、イーサリアムを送金してしまったので、戻ってこない。

インフルエンサーは、プロジェクトもとから多額の手数料をもらっているが、判断したのは申込者だからと責任は取らない。

 

皆さん、こんなものに引っかかるわけがないと思うだろうが、引っかかる人は非常に多い。

私も投資し初めの頃、少額だが見事に引っ掛かった。

 

失敗しないようにするためには、そもそもそんな儲かる話しなんて、一般には出回ってこないと思うこと、

インフルエンサーが紹介する時点で既にオープンな案件なのだ。

 

草コインで一発逆転を狙うより、メジャーコインでドルコスト投資をして、保有中はステーキング等を活用して利息を稼ぐ固い投資をお勧めする。