「The Merge」期待でイーサリアムが上昇

IKEHAYAさんのお薦め本「NFTで稼ぐ方法徹底解説」

NFTの購入方法はこちらから

ランキングにご協力下さい。日々の励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング

NFTを購入するなら、まずは【GMOコイン】 に口座を開設しましょう。

www.coindeskjapan.com

イーサリアムの価格が上昇している。

この1ヶ月で15万円→25万円と約67%上昇している。

一方でビットコインは、276万円→323万円と約17%の上昇に留まっている。

このイーサリアムの上昇の理由は、上記記事の「The Merge」と呼ばれるアップデートへの期待感からだ。

 

このアップデートは、イーサリアムの根本を変えるというかなり大きいアップデートで9月末に実施される予定である。

詳しくは記事を読んでもらえばわかるが、取引を承認するルールをPoWからPoSに変えるというもの。

PoWはコンピューターで演算して早く答えを見つけた人に承認の権限が与えられ、その承認作業の対価として報酬を受け取ることができるシステムです。

一方でPoSは、イーサリアムを一定量長期保有(ロック)しているユーザーにランダムにこの承認権限が割り当てられ、その承認作業の対価として報酬を受け取ることができるというシステムです。

PoWは、演算競争するので、承認に時間がかかったり、演算をする高性能のコンピューターが何台も必要となり、その機材の費用や電力費用が相当かかります。

一方で、PoSは演算競争をしないので、承認に時間がかからず、機材や電力はほとんど使わず、費用がほとんどかかりません。

 

このように、イーサリアムは今回、システムが根本的に変わるようなインパクトのあるアップデートになる。

当然ながら、マイナーと呼ばれるPoW推進派の人たちは、投資した機材が無駄になってしまうこともあり反発しており、ハードウォークといって、強制的にイーサリアムのPoWのチェーンを分岐させることを計画している。

もし、この分岐のチェーンがイーサリアムを大量に利用している人達に支持されれば、元のPoWのブロックチェーンも並行して動くことになる。

 

そこで、どちらが支持されるのかという議論になっていたが、どうやらPoSのチェーンの方が支持されるようである。

以下、下の3つの記事ですが、どれも大量にイーサリアムを扱うサービス主体であるから、その動向が非常に心配されたが、どうやら、3つのサービス主体ともPoSのブロックチェーンを支持している。

この安心感と期待感からか、イーサリアムの価格は上昇しているといえよう。

The

jp.cointelegraph.com

jp.cointelegraph.com

coinpost.jp