高騰するイーサリアムキラー「Solana」

IKEHAYAさんのお薦め本「NFTで稼ぐ方法徹底解説」

NFTの購入方法はこちらから

ランキングにご協力下さい。日々の励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング

NFTを購入するなら、まずは【GMOコイン】 に口座を開設しましょう。

f:id:qqqqchan:20211105045843p:plain

www.coindeskjapan.com

「イーサリアムキラー」のソラナ(SOL)の勢いが止まらない。

分散型金融(DeFi)におけるソラナの預かり資産(TVL)は、11月3日に過去最高の145億ドルを記録した。

TVLが増えるということは、ステーキングしている量が増えるということなので、このブロックチェーンの信頼が厚いという人が多いことを意味する。

ソラナの価格は3日に過去最高値を更新した。

年末155円だったものが、現在27,248円とわずか11ヶ月で175倍の高騰を見せている。

f:id:qqqqchan:20211105050632p:plain

現在、仮想通貨の注目はDeFiからNFTに流れている。

ただ、この10月のNFT市場全体は過去2、3カ月と比べて低調だった。

一方で、ソラナ系のNFTには勢いがあったようだ。

ソラナのNFTマーケットプレースであるソラナートでは、1日あたりの取引高が14万5000SOL(約40億円)を記録した。

8月のNFTマーケットプレイス最大手のOpenSeaの月間取引高が1,300億円(1日平均約43億円)であったから、その勢いがわかるであろう。

このNFTで利用するブロックチェーンとしてもSolanaは有力になっているということだ。

 

イーサリアムのNFTやDeFiを触ったことがある人はわかると思うが、イーサリアムのガス代が高すぎる。

とても、少額での取引には向かない。

 

もちろん、イーサリアム2.0バージョンアップも控えているので、今後、ガス代が下がることが期待されているが、まだ少し先のことである。

 

こうしている間にもイーサリアムキラーであるSolanaやPolkadotなどのブロックチェーンは確実に力をつけている。

イーサリアムだけで、このNFTやDeFiの巨大な市場を独占することは難しいので、やはりその代替となる2番手、3番手までは出てくるであろう。

SolanaはBSCを抜いて2番手に踊り出て、次はイーサリアムにぐんと近づいてくるであろう。

Solanaの勢いはまだ止まらない。

150日前にSolanaを紹介した記事です。ご参考までに。

hashbalue.hatenablog.com